ニコニコのクリエイター奨励プログラムのスコアが激減!?騒動のまとめ

普段からニコニコ動画のクリエイター奨励プログラム(クリ奨)について、そのデータを記録していますが、2016年12月分の予想スコアについて大きな変動がありました。私だけに影響しているのかを確認したところ、そうではなかったため、Twitterにて状況を報告した内容を補足を書き足しながら、ここにまとめます。

2016年12月分のクリ奨の予想スコアが激減!?

【1月2日】クリ奨の画面を見て、驚愕する私

クリエイター奨励プログラムTOP画面の仕様は少しややこしいのですが、簡単に言うと「先月の最終予想スコアが当月の頭まで残っている」、という感じです。なので、今回2017年1月2日に閲覧したときに表示されていたのは、2016年12月分の予想スコアだったわけですが、それが明らかに減少していたので驚いたということです。

この時点でニコニコの運営からはお知らせや連絡などは一切なかったため、様子見をしつつ、とりあえずどの程度点数が減ったのかを計算してみることにしました。

どれくらい減ったのか?

動画・静画・ニコニコモンズ素材作品の中で、クリ奨の計算が容易である(と思われる)動画作品のスコアを元に算出してみたところ、以下のような変動になりました。

2016年1月~11月平均:1再生あたり0.2円
2016年12月:1再生あたり0.05円

つまるところ4分の1になったわけですね。ボカロPや歌い手、ゲーム実況者さんなどに打撃がと書いていますが、コラボレーター登録によってクリ奨の分配を受けていた絵師さんや動画師さん、Mix師さんといった方々も影響を受けます。

Twitterでの反応は?

あれ森山さんのだったんですね……知らずにマイリストしてました……(小声)

有名男性弾幕職人(あくまで本人の意向で歌い手とは明記しない)のわっかさんのリプにもあったように、運営からコメントがないという所がこの時点では一番気になっていました。

クリ奨とはあくまで作品に対する「スコア」をクリエイターに付与するという形ではありますが、実際換金することもできるため、「お金」という信用が発生しているわけです。人によっては活動資金にしているでしょうし、作品制作のモチベーションにも繋がっているはずです。それを突然減額されてしまうのは、大変おそろしい事態だということです。

その後どうなったのか?

【1月4日】予想スコアが不安定な状況に

どうやら運営が動き出したのか、予想スコアがおかしなことに。動画作品の予想スコアが今度は今までよりも増加していたので、このままにしてほしいな~なんて考えていました。(笑)

しかしニコニ・コモンズ素材のスコアが消えたのは驚きましたね。まさか12月の予想スコアの行自体が無くなるなんて。今までになかった挙動なので、どうなるのか興味津々でした。

【1月5日】予想スコアが以前と同等の値になる

Twitterでの書き方は少しややこしいですね。簡潔にいうと、減少していたスコアが元に戻ったということです。運営さんがようやく仕事をしてくれたという感じです。よかった……。

一時はどうなることかと思いましたが、これでホッとしました。「クリ奨」の話って、表に出すとどうしても白い目で見られがちなので、つぶやいたり反応したりはしないけれど、今回の件を気にしていたクリエイターは多いはずです。皆さんとりあえずひと安心、といったところでしょうか。

運営から、不具合があったとお知らせ

その後、「ニコニ・コモンズ」のお知らせブログにて、以下のお知らせが出されました。

クリエイター奨励プログラム 予想スコア表示の不具合について お知らせ|ニコニ・コモンズ - クリエイター奨励プログラム - コンテンツツリー
いつもニコニ・コモンズをご利用いただき、ありがとうございます。 クリエイター奨励プログラムの予想スコアの表示に不具合がございました。 【発生日時】2017年1月1日~1月4日 未明 現在は正常に表示さ

いつもニコニ・コモンズをご利用いただき、ありがとうございます。

クリエイター奨励プログラムの予想スコアの表示に不具合がございました。
【発生日時】2017年1月1日~1月4日 未明
現在は正常に表示されております。

ご利用の皆様には、ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。
引き続き、ニコニ・コモンズをよろしくお願いいたします。

うん、遅いよね!(怒)

誤った予想スコアを数値としてクリエイター奨励プログラムの画面に表示させてしまった時点で、お知らせを流すべきでしたね。『現在スコア表示に不具合が~』という表題で少しつらつらっと書いてくれるだけでも、だいぶ変わったでしょうに……。

ともあれ、今回の騒動は、ニコニコの運営さんに振り回されて終わったという結果になりました。「年始で忙しかったんだから大目に見てよ……」という声がどこからか聞こえてきそうですが、こういう時期だからこそ、ビシッと運営してほしいものですよ……。

さて、今後もクリエイター奨励プログラムについては定点観測をし続けていきますので、なにかあったらまた報告しますね!それではよいクリエイターライフを。