【2016年】GoogleのSEOニュースまとめ(年表)

2016年も年の瀬。ウェブマスターの皆さんはいかがお過ごしでしょうか。今年もSEO界隈には様々なニュースが飛び込んできましたね。今年は特に「モバイル」の世界についての話が多かったように感じます。そんな2016年にGoogleが発表した「SEO」に関する情報を、備忘録の意味も込めて1月から順にまとめてみました。

1月

1/20 ウェブマスター向けウェブサイトを刷新

サイト訪問者の行動分析やユーザーアンケートによって、構成変更を行ったり、「トラブルシューティング・人気リソース・イベント カレンダー」といった新しい機能の追加が発表されました。
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2016/01/new-year-new-look-introducing-our-new.html

1/29 AMP導入ガイド日本語版を公開

モバイル端末でのWebの表示を飛躍的に向上させるプロジェクト、「Accelerated Mobile Pages(AMP)」の導入ガイドラインが公開されました。
https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/01/accelerated-mobile-pages.html

2月

2/24 AMPが全世界で導入

モバイル端末でのWebページの表示を高速化するためのプロジェクトAMPが全世界で正式リリースされました。
https://japan.googleblog.com/2016/02/blog-post_25.html

3月

3/17 モバイル フレンドリーのアップデート予告

モバイル フレンドリーのランキング要素の効果を高めるアルゴリズムやアップデートを段階的に行うことが発表されました。
https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/03/continuing-to-make-web-more-mobile.html

5月

5/12 モバイル フレンドリー アップデートが完了

3月に予告されていた、モバイル フレンドリー アップデートが完了していることが、GoogleのJohn Mueller氏によって(twitterにて)公表されました。

8月

8/24 インタースティシャルの評価軸を変更

ユーザーの利便性が下がる、煩わしいインタースティシャルが表示されるWebサイトは、2017年1月10日以降、低い評価にする可能性があると予告されました。
https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/08/helping-users-easily-access-content-on.html

9月

9/8 ウィジェット リンクについての見解

Googleのウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)に違反するウィジェットリンクの悪用事例が紹介されました。
https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/09/a-reminder-about-widget-links.html

9/23 ペンギンアップデートがコアアルゴリズムの一部に導入

2012年に導入された「ペンギンアップデート」が全世界で実行され、今後はコアアルゴリズムに含まれることになり、リアルタイムで更新されることが発表されました。
https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/09/penguin-is-now-part-of-our-core.html

10月

10/18 モバイルページの処理速度を上げるヒントを公開

モバイルサイトのパフォーマンスを改善する4つのチェックポイントが公開されました。
https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/09/what-is-amp.html

10/21 モバイル検索結果がAMP化

モバイルのGoogle検索結果ページのすべてがAMP対応になり、AMP化されているページについてはAMPラベルの表示が開始されました。
https://japan.googleblog.com/2016/10/amp-1.html

11月

11/5 モバイル ファースト インデックスの導入予告

PubCon Las Vegas 2016で言及されたモバイル ファースト インデックスについて、Googleによって公式見解が発表されました。
https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/11/mobile-first-indexing.html

11/10 セーフ ブラウジング ポリシーが刷新

違反を繰り返すサイトと判断された場合、30日間は再審査リクエストを送ることができないよう、より厳しいルールに刷新されました。
https://support.google.com/webmasters/answer/7104997

2017年に向けて

やはり注目されるのは「モバイル ファースト インデックス」でしょう。とはいえ、現時点で慌てたり騒いだりする必要はありません。自身のWebサイトをモバイル端末で閲覧した時とPC端末で閲覧した時とで、余りにも大きく異なったコンテンツが表示されている場合は修正の必要があるかもしれませんが、そうではないのであれば、ゆっくりおもちを食べながらGoogleの続報を待っていましょう。

追伸)
更新を3日に1回すると宣言しておきながら9日もサボった人がいるそうです。……ノ、ノルマこっそり下げても怒られないよね……週1でがんばります……(´;ω;`)w